MENU
    パパ活アプリランキング

    シュガーダディー福岡のパパ活体験談!高年収の太パパが10万くれた話。

    福岡市内に住んでいる23歳女性です。パパ活歴ですが、始めてまだ1年弱です。空いている時間で無理のない範囲で活動しています。仕事終わりにお会いすることが多いです。また、昼職は現在インテリア関連の仕事をしています

    もともとパパ活をする前は副業として水商売をしていました。週3〜4日程度出勤していましたが、コロナをきっかけに飲食店が時短営業になってしまって出勤できなくなり、お金が必要になったことです。

    副業禁止の職場で働いているので普通のバイトはできず、パパ活に興味を持ちました。友達がパパ活をしていたこともあり、詳しく話を聞いて自分にも出来るかも…と思って始めようと思ったのがきっかけです。また、「パパ活をする男性ってどんな人たちなんだろう」と単純に会ってみたい興味本位もありました。

    目次

    シュガーダディーは高年収者のパパ活だと思う理由

    いろいろなアプリを使ってきましたが、シュガーダディは他のアプリでの男性より年収の高い人たち、社長クラス、とにかくお金に余裕がある紳士な男性が多いです。

    正直他のアプリを使っているとなぜか高圧的な態度で接してきたり、実際会うと約束していたお金のお支払いを拒むような人達が稀にいます。

    ですがシュガーダディではそのような男性は私は会ったことがありません。

    シュガーダディを利用している男性は40代〜50代の男性が多いです。とにかくお金に余裕がある男性が多く、こちらが戸惑ってしまうほどお手当てを頂けたりします。

    先日お会いした男性はご飯だけで10万円のお手当てを頂きました。「楽しかったよ、またご飯いこうね」と次の約束もしてくれて紳士な方でした。

    シュガダではパパ活を装ってお手当を渋る人がいない

    シュガダは通報がきちんとされていて、約束を守らないパパ活をしている人が少ないと思います。実際当日の顔合わせの時にすぐにお手当を頂けることが多いです。

    なぜか?と聞いたことがあるのですが、交際クラブではコンシェルジュが当日デートにの待ち合わせまで同伴してきて、その場で支払うシステムがあるそうで、オンライン交際クラブであるシュガダは、同じように意識しているのだとか?

    ただ、どこのアプリにもいると思いますがパパを装って勧誘をしてくる人がいる事です。私の友人も実際に会うとネットビジネスの勧誘を受けたりパパ活より稼げるから、と風俗業に勧誘されたことが何度かあるそうです。ですがシュガーダディに限らずこれはどのアプリでも気をつけなければならないと思います。

    シュガーダディーで10万くれたのは50代の社長さん

    今まででお会いした男性たちの中で1番印象に残っているのはよく耳にする有名な企業の社長さんです。50代前半の男性でフレンチに連れて行って頂きました。

    最初はご飯だけのデートでしたがとにかく物腰が柔らかく、パパ活していることを忘れるくらい楽しかったです。

    別れ際にお手当てが入った袋を頂いてお別れしてタクシーの中で金額を見たら10万入っており2度見しました。

    即連絡したら『想像以上に楽しかったから!また会って楽しく話せたら嬉しい!』と返信がきてこんなにいい人がいるんだ…と終始びっくりでした。

    それから何度か会っていますが映画に行ったりゴルフに行ったりごく普通のデートをしています。

    会う度に10万、多い時には20万も頂いています。「これだけお金を渡してるんだからいつかホテルに誘われても断れないな…」と正直思っていたのですが、彼は全然そんな雰囲気もなく、ただただ私との普通のデートを楽しんでいるようでした。

    『ホテルに行こうとか思わないの?』と聞くと『全くそんなこと考えてなかった、趣味に付き合ってくれたり話し相手になってくれるだけで大満足!』と言っていてパパ活云々ではなく素敵な人に出会えて単純に嬉しかったです。

    正直謎です。

    パパ活は生活費を稼げるが注意も必要

    太いパパを見つければ昼職よりお金がもらえて生活が潤います。ある程度自分の好きな時間で活動ができるので無理することなく続けられています。

    私は合計で1年で100万円くらいは稼げました。

    ただ気を付けて欲しいのは出会い系アプリです。実際複数使って味わいました。

    いただける金額が金額なだけに、『こんだけしてやってるのに!』と言われたら断れない女の子もいると思います。

    パパ活をしすぎて金銭感覚が狂い、普通の生活がおくれなくなる人もいます。普段の生活はなるべく崩さず、貯金に回したりたまに少し贅沢をする程度の使い方なら問題ないと思います

    パパ活を始めても生活を変えない方がいい

    シュガダでパパ活をやると、生活感覚が変わっていくと思います。ただ、周りの子もそうですが、生活が変わりブランド物を身につけ始めて周りに「何か変なことをしているんじゃないか」と不審がられたり…副業禁止の職場で働いている人は特に気をつけた方がいいです。

    私は昼職を始めてからパパ活の回数を一気に減らしました。それでも昼職+10万はかなり大きいですから・・。

    でも、みんなに言いたいのは決して無理をしないことです。

    パパ活で生計を立てるなんて思わず『ちょっとしたお小遣い程度』くらいの感覚でのめり込まず活動していくのがいいと思います。男性とあまり深い関係にならず、言葉は悪いですが『暇つぶし』程度の付き合いと割り切る方がいいです。

    のめり込みすぎると勧誘されたり無理なお願いをされて断れなくなってしまう可能性があるからです。そこを理解して活動すれば大丈夫だと思います!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる