MENU
    パパ活アプリランキング

    大阪のシュガーダディーで歯科衛生士がパパ活した体験談

    名古屋出身大阪在住の25歳、パパ活歴は三年です。

    職業は歯科衛生士として歯医者で勤務をしています。留学したりアルバイトをしたりと自由に過ごしてきましたが、数年前からフルタイムでしっかりはたらいています。

    パパ活を始めたきっかけは、友人に勧められたことです。

    歯科衛生士をしている私は、そこまで収入に困ってはいなかったのですが、旅行が趣味だったので、「もう少し稼げたらいいなあ、でもフルタイムで働いているから…」と友人に話しました。

    すると、彼女はアプリでパパを見つけて、食事に行くだけでお小遣いをもらっているんだと教えてくれました。興味本位でわたしもアプリをいれてはじめてみたのが最初でした。今では友人にとても感謝しています。

    目次

    シュガーダディー登録者は気さくな男性が多かった

    まずは使用している男性の数がとても多いこと、気さくな方が多いことが気に入った理由です。


    他のアプリでは中々新しい人に出会えないのですが、SugerDaddyは常に新規の方が入ってくるので、出会いの幅がとても広がりました。


    使っている方は40〜50代の若めのパパが多いため、気さくで明るい楽しい方が多いです。40〜50代なのでパパもバリバリ働いているので、週末のディナーに行くなど予定を合わせやすかったです。


    相場は他よりやや低めかなという印象ですが、無理な要求をしてくる方や約束を破る方はかなり少ないので、安心して利用できています。


    他のアプリと掛け持ちしていたこともありますが、今ではこのアプリ一つに絞っています。

    若干シュガーダディーのパパ活相場は低いと思う

    シュガーダディーのメリットは会員数がとにかく多いことです。選択の幅がとても広がるし出会いも多いです。会員の方も気さくで明るい若めの方が多いので、こちらも使っていて楽しいし、安心して利用できます。これまで迷惑な人などに出会ったことはありません。

    デメリットは他のアプリに比べると相場が少し低めかなということです。他のアプリだと同じ条件でも少し多くもらえていたので、金額重視の方には使いにくいかもしれません。

    ただいいパパが本当に多いと思うので、質重視の方にはとてもおすすめできるアプリだと思います。

    使っていて困ったことは特にないです。サポートやサービスもとてもしっかりしていて、自信を持ってお勧めできますし、快適に使っています。

    シュガーダディーの太パパは1回デートは5万円くれる

    1番ながくつづいているパパは、58歳の弁護士さんで、同じ関西の方です。住んでいるところが結構近いので、お仕事終わりに待ち合わせをして、夜ご飯に連れて行ってもらいます。フレンチやイタリアンなどおしゃれなレストランによく連れて行ってもらいます。一回のお手当は五万円です。


    お料理自体もかなり高価なもので、その上一回五万円はとても良いなあと思っています。

    数年たってもいまだに頻繁に会っています。歳が離れている分たくさんのことを喜んで教えてくれるので、自分の知識にも繋がり、それが他のパパとの会話にも役立てられます。

    東京の40代自営業の方ともよく会います。

    私が東京に行くことが多く、有名なシェフのお店によく連れて行ってもらいます。

    こちらは一回四万円です。なかなか頻繁に会うことができませんが、若い方なので、はなしていてとても楽しいし、家にアイスクリームや飲み物をたくさん置いておいてくれたりととても気遣ってくれる素敵な方です。

    実際パパ活はメリットしかない

    パパ活はめりっとばかりです。食事もいいところに連れて行ってもらえて、その上たくさんお小遣いをもらえます。会えば会うほどもらえます。

    本当に収入が増えたので、生活が豊かになり、今まで目も向けなかったブランド物やデパコスにも簡単に手が届くようになりました。


    そうすることで自分自身の価値観も上がりますし、自信を持てるようにもなります。

    自分に使えるお金が増えるというのは、本当に人生を豊かにすることにつながると思うし、毎日がとても楽しく充実しています。パパ活を始めて本当に本当に良かったと思うし、これからも続けていくつもりです。

    友人になかなか言えないので、付き合いが悪く思われてしまうことが唯一のデメリットです。

    パパ活の値段はきっちり決めた方が良い

    まずは自分の目的をしっかり決めることです。食事だけなのか、それ以上か、基本の値段をいくらにするか、いくら稼いだらやめるかなど、自分の中で一つ一つを明確にしていきます。

    そうすることでまあいいかとダラダラ続けてしまったり、そんなつもりはないのにからだを許してしまったりという後々の後悔につながることを防ぐことができます。

    うまく行くためのコツはメッセージのやり取りを早く短く的確にすることと、時間や約束は必ず守ることです。

    相手も仕事をしているので、相手のペースを乱さないよう、相手は時間を無駄にしないようにとにかく心がけます。
    やはりこちらの対応がしっかりしていれば、次も会いたいなと思ってもらえるし、自分の自信にもつながります。

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる